第10話:ビジネス|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス2巻】

【パソコンで閲覧の方へ】

当サイトで紹介する『まんが王国』はスマートフォン専用の電子コミックサイトです。

下記のQRコードをスマホで読み取って頂き、電子コミックをお楽しみください。

第10話:ビジネス|漫画あらすじネタバレ【ギフト±2巻】

環、バイトをはじめる
ギフト±(プラスマイナス)
作者:ナガテユカ
>>【スマホ漫画】ギフト±(プラスマイナス)|無料試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「ギフト」で検索してください
今なら1巻まるごと無料!

 

(2巻収録話)
第9話:リュウ
第10話:ビジネス
第11話:チャラ
第12話:共通点
第13話:引き金
第14話:目的
第15話:猪
第16話:最優先
第17話:同類
第18話:解体屋

 

(第10話あらすじ)
ライバルの登場により暫く仕事ができなくなった環は、亜依に勧められたバイトをすることに…

 

改めて話を聞きに行くと、そこに現れたのは亜依ともう一人、スーツ姿の男だった。

 

どうやらこの男が仕事を取り仕切っているらしい。

 

環に会うとすぐに気に入ったらしく、今日から働いて欲しいという男。

 

少しびっくりした環であったが、早速バイトをすることになった。

 

その内容とは客の男とデートすること。

 

ところが環はオプションでも別料金でも触ることすら許さなかった。

 

スタンガンを突きつけ、何を言われてもダメの一点張り。

 

すると客の男は街中だったこともあり、それ以上は手を出せずに店に抗議してやると言いながら逃げていく。

 

こんなことでリストカットやめられたんだ…

 

思っていた内容とは違うバイトに少し驚く環。

 

その目線の先に、一枚の指名手配写真が飛び込んできた。

 

英 琢磨…彼は環の探し求める最愛の人。

 

必ず探し出すと言ってくれたのに別れてから何年も経ってしまった。

 

自分に触れていいのは琢磨先生だけなんだから…

 

そんな思いを寄せながら環は空を見上げていた。

 

一方、亜依の元には環についた客からのクレームの電話が入っていた。

 

触ることも拒否する彼女が本当に使えない、と一緒にいた男・リュウに電話で文句をまくし立てる。

 

一方的に怒る亜依をなだめ、次に会った時に対処しようと諭すリュウ。

 

なんとか話をつけて電話を切った彼がいる場所、それは林医師の病院だった。

 

リュウはボスと共に臓器売買のパートナーとして林こと「英琢磨」を勧誘しに来たのだ。

 

安全と清潔、日本のブランドは今や臓器にまで染み渡っている。

 

林の正体も知っている彼らは半分、脅すような言い方で彼を引き抜きにきていた。

 

有無を言わせぬ状況での取引を持ちかけられた林の出した答えとは…!?

 

>>第10話:ビジネス|読んだ感想

 

ヒトの臓器は需要と供給…
ギフト±(プラスマイナス)
作者:ナガテユカ
>>【スマホ漫画】ギフト±(プラスマイナス)|無料試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「ギフト」で検索してください
今なら1巻まるごと無料!

関連ページ

第9話:リュウ|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス2巻】
第9話:リュウ|佐藤若菜の紹介によって亜依という少女と出会い、バイトをしないかと誘われた環。その帰り、環は彼女の腕に無数の傷があることに気がついた。だが、亜依は笑顔で今は大丈夫なのだ、と明るく答える。昔は不安定だったけどバイトを始めてからやっていないよ…
第11話:チャラ|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス2巻】
第11話:チャラ|リュウ達に臓器売買のパートナーになるよう持ち掛けられた林だったが、その答えはノーだった。はっきりとした彼の態度に対し、額に銃を突きつけるリュウ。今にも引き金を引きそうな彼を止めたのは、同席していたボスだった。この男の目は死人の目だ…
第12話:共通点|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス2巻】
第12話:共通点|環は夢を見ていた…それは懐かしい夢で、琢磨先生と手術の練習をした時のものだった。君には才能がある。優しくそう言ってくれた先生はどこにいるんだろう…時間は朝の7時、いつものように起きて顔を洗い制服に着替える環。食堂に行くとメイドさんが食事を出してくれる。
第13話:引き金|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス2巻】
第13話:引き金|阿藤の本気の決意を悟ったのか、林は彼にSDカードを託した。そこには林の知る全ての情報が詰まっている。もし自分に何かあった時は…そう言いかけた林を制し、まずはここから脱出するべきだと提案する阿藤。ビルの周りには中国人が群がっている。脱出するのは簡単なことではなかった…
第14話:目的|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス2巻】
第14話:目的|敵にしてやられたタカシの部下たち。林は攫われたものの、相手は中国人ではないようだと報告する。それに気になることが一つ、何者かが車に石をぶつけていったのだ。石は一枚の紙に包まれており、何者かの携帯番号が書かれていた。部下の報告を冷静に聴いている様子のタカシ
第15話:猪|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス2巻】
第15話:猪|林医院からなんとか逃げ出せた阿藤だが、その際に敵と発砲事件を起こしてしまう。その場から逃げ出したものの、自身は腹に傷を負いその姿を通行人に目撃されてしまった…!実弾が発砲されたということですぐに事件となり、阿藤はその被疑者として指名手配されることとなる。
第16話:最優先|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス2巻】
第16話:最優先|投げ込まれた携帯番号に電話を掛けたタカシ。出た相手は案の定、リュウだった…!彼の目的は林の身柄ではなくタカシを引っ張り出すこと。それに気がついたタカシにリュウは要件を告げる。あんたとビジネスの話がしたい、と…港の倉庫街に呼び出されたタカシ。
第17話:同類|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス2巻】
第17話:同類|環を調教しようと下半身に手を伸ばしたリュウ。だがその瞬間、環が目を開けリュウの手首を掴んできた。あなた、捕らなきゃいけない鯨だったんだ。環が起きたことに一瞬、驚くリュウであったがすぐ様彼女の首に手をかける。細い首に力を加えていくも環は無表情のまま。
第18話:解体屋|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス2巻】
第18話:解体屋|完全に壊れている環を前にどうすることもできないリュウ。そんな彼に環はそっと手を伸ばす。下半身に手をやると臓器の一つを握り、力を込めていった。激しい衝撃と痛みがリュウを襲う。潰したのは片方だけだから…環は手をドロドロに汚しながら淡々と告げた。