第8話:商売敵|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス1巻】

【パソコンで閲覧の方へ】

当サイトで紹介する『まんが王国』はスマートフォン専用の電子コミックサイトです。

下記のQRコードをスマホで読み取って頂き、電子コミックをお楽しみください。

第8話:商売敵|漫画あらすじネタバレ【ギフト±1巻】

ヒトの臓器は需要と供給…
ギフト±(プラスマイナス)
作者:ナガテユカ
>>【スマホ漫画】ギフト±(プラスマイナス)|無料試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「ギフト」で検索してください
今なら1巻まるごと無料!

 

(1巻収録話)
第1話:クジラ
第2話:人助け
第3話:捨て子
第4話:毒親
第5話:あいたい
第6話:友達
第7話:女の敵は女
第8話:商売敵

 

(第8話あらすじ)

 

深夜、阿藤探偵事務所で交わる男女…

 

この事務所の所長でもある阿藤はとある依頼のため、女に頼みごとをしていた。

 

その依頼とは闇医者・英の人探しの件だ。

 

英は「たまき」という女の子を探している。

 

その依頼を受けたのが元刑事で現在は探偵をしている阿藤というわけだ。

 

コトが済み、泊まっていかないのかと引き止める阿藤。

 

だが女は仕事が忙しいからと着替えの手を止めようとしない。

 

そんな仕事やめてうちに来ればいいと誘うも、あっさりと断られてしまった。

 

今回の情報に見合うくらいの見返りは期待している。

 

そんな意味深な言葉を残しつつ、阿藤の元同僚である桜田警部補は探偵事務所を後にした…

 

桜田の持ってきた資料に目を通す阿藤。

 

それは3年前に起きた英医院での火災事故の資料だった。

 

火災で亡くなったのは院長の英幾雄。

 

現場は明らかに放火の後があり、甥の英琢磨が重要参考人とされるも行方不明になっている。

 

この英琢磨こそが阿藤の雇い主。

 

英は現在、林と名前を変え闇医者をしている。

 

彼の探している「たまき」という少女は火災にあう前の「英医院」でなんらかの移植手術を受けたというところまでは分かっていた。

 

だが、肝心のその医療記録が見当たらないのだ…

 

医療ミスなのか…それともそれ以上の何かなのか!?

 

今のところさっぱり検討がつかない状況に阿藤は頭を抱えていた。

 

その頃、桜田は少女の遺体と対面する。

 

死後、川に投げ込まれたと思しき遺体は不審な点が多かった。

 

腹部には大きな傷跡があり、眼球と歯が全て抜かれている。

 

指紋は残っているため身元の確認が進められているところだ。

 

やたらと腹部がへっこんでいる遺体の様子から内蔵を抜かれたと推測する桜田。

 

さらに遺体にはおかしな点があった。

 

それは傷跡から生体反応が確認されたということ。

 

つまりこの少女は生きたまま内蔵を抜かれたのだ…

 

さらにこの事件は他の場所でも絡み合っていた。

 

いつもの作業場で電話を受けるタカシ。

 

相手は今回の取引先で内容は注文の臓器をキャンセルしたいというものだった。

 

急な話に怪訝な表情を浮かべるタカシ。

 

すぐそばでは環が解体の準備を進めているのだが…

 

>>第8話:商売敵|読んだ感想

 

ヒトの臓器は需要と供給…
ギフト±(プラスマイナス)
作者:ナガテユカ
>>【スマホ漫画】ギフト±(プラスマイナス)|無料試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「ギフト」で検索してください
今なら1巻まるごと無料!

関連ページ

第1話:クジラ|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス1巻】
第1話:クジラ|とある高校の授業中…教師は調査捕鯨についての授業を展開するものの、真面目に聞いているものは少ない。やがてチャイムが鳴って授業が終わり、足はやに教室を出て行く生徒たち。すると一人の生徒が屋上で何か起こっているらしいと騒ぎ立てた。その声に目を覚ました女子生徒の鈴原環。
第2話:人助け|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス1巻】
第2話:人助け|つなぎに着替え、顔全面を覆うマスクを装着する環。彼女の前には様々な形のナイフが並べられている。これは彼女なりの敬意なのだ。仕事をする前に相手に敬意を払う、そういう気持ちは大事なのだと呟く環。その様子を遠くから見ている男がいた。彼の名前はタカシ。環の仕事のパートナーであり、上司である
第3話:捨て子|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス1巻】
第3話:捨て子|空いたコインロッカーからこぼれ落ちる紙おむつ。周囲には赤ん坊の泣き声が響き渡る。そこは人通りの多い駅の一角だった。環が開けたコインロッカーの中には、生後数ヶ月と見られる赤ん坊が布に包まれたまま泣いていた。警察で事情を聞かれる環。警察官はたまたま見つけたという彼女の言い分を怪しんでいるようだ。
第4話:毒親|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス1巻】
第4話:毒親|5年前の公衆トイレの中…少女は赤ん坊を便器の中に産み捨てていた。すぐに彼女は捕まり病院で事情聴取を受ける。父親は不明、というか候補が複数人いてわからない状態だった。男を庇っているのかと尋ねる警察官の問いかけに対し、自分を求めてくれることが嬉しかったと証言する少女・相沢華南。
第5話:あいたい|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス1巻】
第5話:あいたい|そこはとある病院の新生児治療室__。華南の捨てた赤ん坊が入院している病院だ…だがいるはずの新生児ベッドに赤ん坊の姿はない…気まずそうに、目を離したスキにいなくなっていたと証言する看護婦。その頃、闇医者をしている英のもとへタカシから電話が入った。用件はロッカーに捨てられた赤ん坊の事件の話。
第6話:友達|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス1巻】
第6話:友達|道端で足が引っかかり派手に転んでしまった女子生徒。彼女の見た目が地味なせいか、周りの生徒は見ているだけで助けようとはしない。そんな周りの様子に悔しさを感じる女子生徒。なんで自分がこんな目に遭うんだろう…他にもたくさんの人が居るはずなのになぜ、自分だけが…
第7話:女の敵は女|漫画あらすじネタバレ【ギフトプラスマイナス1巻】
第7話:女の敵は女|とある違法営業をしていた風俗店に家宅捜査が入る。警部補の桜田は女性でありながらも先陣を切って店へと押し入っていく。摘発理由は、未成年の使役並びに焙煎斡旋容疑。店にいた客と女子高生は慌てふためくものの、殆どの人間が摘発され連行されていった。取り調べで店長と思しき男は、雇われで何も知らないとシラを切る。